多くのシニア層が住んでいる杉並区には、老後の生活を充実させる様々な取り組みやスポットがあります。若者とシニア世代が交流を持てる場所や、インターネットを教わることができる教室などを利用すれば、老後を楽しく過ごすことができるでしょう。善福寺には自然に囲まれた公園もあるので、散策を楽しみながら運動できます。

第二の人生を楽しむためのヒント

シニア

老後の生活を笑顔あふれる充実したものとするためには、日々の過ごし方がポイントとなります。笑顔が増えることで、心身ともに健康的な生活を送ることができるでしょう。善福寺をはじめとする杉並区にはシニア層でも楽しめるスポットが数多く存在しています。シニア層に向けて、第二の人生を謳歌できるおすすめのスポットを紹介します。

二人の女性

シニアと若者が交流する「かがやきサロン」

現在はシニアと若者が交流を持てる場所はそんなに多くはありませんが、かがやきサロンはシニアと若者が楽しく交流を持てるサロンです。様々なイベントが定期的に開催されており、気軽に参加できます。異なる二つの世代が交流を持つことで地域の活性化にもつながりますし、家にいる頻度が多い人でも散歩に行くついでに立ち寄ることができるでしょう。

かがやきサロンを楽しむ3つのポイント

仲間づくり

老後を楽しく過ごすには友達が大切な存在となります。このサロンでは、イベント終了後に飲み会が開催されるので、親しくなることができるでしょう。誰でも気軽に参加できるので、気の合う仲間と知り合うことができます。

魅力的なイベント

高齢者に人気のある生カラオケや、医療費の控除まで、かがやきサロンではいろいろなイベントやセミナーが行なわれています。高齢者が日常生活を便利に過ごせるセミナーも開催されていますし、毎回ギターやバイオリンなどの生演奏のコーナーがあるので楽しむことができます。

日常生活に役立つ情報収集

毎日の生活を安心して過ごすために、保険に加入している高齢者は多いでしょう。ですが、複雑なシステムやサービス内容を理解するには知識が必要となります。かがやきサロンでは保険のセミナーなども開催されるので、日常生活に役立つ情報を学ぶことができます。

主催団体公益社団法人日本産業退職者協会

住所   東京都千代田区神田佐久間河岸51 

問合せ  03-6240-9381

開催日   原則として毎月第1土曜日(15時~17時)開催

参加費用1,000円※終了後の飲み会はプラス500円

男女

新しいスキルを身に付ける「日本シニアインターネット支援協会」

現代はインターネット社会となっており、パソコンからタブレット端末まであらゆる製品で簡単にネットにアクセスすることができます。日本シニアインターネット支援協会では、高齢者がインターネットの利用方法を習得できるようにサポートができる場所です。セミナーに参加するには会員になる必要がありますが、正しい知識をつけることで、パソコンやタブレット端末でインターネットを楽しむことができるでしょう。

習得できるスキル

最近は、スマートフォンでSNSを使用したり、パソコンでインターネットを使用したりするシニア世代が増えています。操作方法が分からないと使いたくても使えない、楽しむことができないのでストレスを感じることもあるでしょう。日本シニアインターネット支援協会では、SNSやインターネットの使い方を始め、アプリで写真を加工したり、スマートフォンの操作方法を習得したり、正しい操作方法を楽しみながら学ぶことができます。

主催団体特定非営利活動法人日本シニアインターネット支援協会

住所    東京都杉並区荻窪4-28-14-104

問合せ  jsisa.staff@gmail.com 

※Eメールのみ

開催日   不定期開催

参加費用有料 正会員・サロン会員1,000円/一般1,500円

女性と子供

気軽に参加できるボランティア「りぷりんと・すぎなみ」

シニア世代による学校支援のボランティアとなっており、2004年度から活動がスタートしました。元々はシニア世代と子供達が触れ合うことで、双方にどのような影響や効果があるのかを調査するためのモニターとして始まった経緯がありますが、2007年からは任意のボランティア団体として活躍しています。子供達への絵本の読み聞かせを目的に、60歳以上のシニアが幼稚園から中学校などをまわるボランティアとなっており、現在では多くのシニアがこの活動に参加しています。

子どもの教育に携われる絵本の読み聞かせが人気

成長過程の子供にとって、絵本の読み聞かせは想像力を育てる効果がありますし、教育にも良い影響を与えると言われています。通常サイズの絵本だけでなく大型絵本を使用したり、紙芝居を使用したり、様々な工夫を凝らして絵本の読み聞かせを行なっています。りぷりんとのボランティア活動は多くの人から高評価されていますし、子供がシニア世代と触れ合える貴重な場として人気を集めています。

主催団体東京都健康長寿医療センター研究所

住所    東京都板橋区栄町35-2

※主催団体(事務局)の所在地 

問合せ  03-3964-3241

開催日   不定期開催

参加費用無料

運動する男女

番外編・夫婦で楽しくウォーキング「善福寺川緑地」

都立公園の善福寺川緑地は自然に囲まれています。春は桜を楽しむことができますし、秋は紅葉を楽しむことができます。日本の四季を感じることができる場所ですし、散歩にも適した場所だと言えるでしょう。植物に囲まれており、善福寺川に沿った形で作られているので、野鳥などの動物を見ることもできます。また、シニアになると健康のためにジョギングやウォーキングなどの運動を始める人が多くなりますが、緑が多いので自然のエネルギーを感じながら運動することができます。リフレッシュ効果で日ごろの疲れを癒すことができるでしょう。

おすすめのお散歩コース

広い面積を誇る善福寺川緑地は老若男女が楽しめる場所となっており、毎日多くの人が足を運んでいます。運動もできますし、散歩にも適している場所と言えるでしょう。春は桜が満開のシーズンなので、川沿いを進むと美しい桜並木を見ながら散歩できますし、川が流れていることで夏でも涼しさを感じることができるでしょう。疲れた場合は広場で休憩することができますし、善福寺川緑地の周辺にはカフェもいくつか点在しているので、散歩で小腹が空いた時は、カフェに立ち寄ってリラックスした時間を過ごすことができるでしょう。

マップ

【アクセス】

東京都杉並区成田西1-30-27

・電車の場合

京王井の頭線西永福駅、浜田山駅から徒歩15分

・バスの場合

関東バス「善福寺川緑地公園前」または「杉並第二小前」下車、徒歩約4分。

すぎ丸バス(阿佐ヶ谷駅↔浜田山駅)で「三年坂」下車、徒歩4分。